岡山市,白内障,日帰り,手術,眼科

  • HOME
  • 白内障日帰り手術

白内障日帰り手術

白内障日帰り手術

当院では日帰り手術を行っています。

日帰りが無理な患者さんには、提携先の入院施設のある病院を紹介いたします。
手術は医師2人体制で万全を期しています。

病状診察

目の水晶体は、カメラのレンズの働きをしており、正常な水晶体は透明です。加齢等によりこの水晶体の外輪からだんだん濁ってきます。

濁ると網膜に像を結ぶ働きが弱くなり、かすんで見えるようになります。このような状態を白内障と言います。

濁りを遅らせる薬はありますが、いったん濁ってしまいますと手術となります。

手術の流れ

術前検査 1

手術日の2〜3週間前に家族同伴で手術の説明を行います。
また、同日に各種検査と診察を行います。

↓
術前検査 2

手術日の前週に検査等行います。

↓
手術

手術日は朝11時ごろに来院いただき、休養室で休んでいただきます。手術は点眼麻酔で行い、15分ほどです。

角膜の一部を切開し、水晶体の前面の膜を取り除きます。
起音波装置を使って、濁った水晶体を細かく砕いて吸引します。
水晶体がきれいに取り除かれた水晶体の袋に、患者さんに合った眼内レンズを挿入します。

最近は遠近両用の眼内レンズもできました。

↓
術後検査

手術日後1週間は、通院により診察・検査を受けていただきます。

PAGE TOP

  • HOME
  • 医院のご案内
  • 医師・スタッフ紹介
  • 診療内容と目の病気
  • 白内障日帰り手術
  • コンタクトレンズ
  • 院内フォト
求人案内

看護師、視能訓練士を
若干名募集しております。
正社員、午前午後の
パートでも可能です。
詳しい内容は当院までご連絡下さい。
モバイルサイト
QRコード
携帯電話からも、当院の
医院情報が確認できます。